ホームセキュリティ

侵入してきた泥棒に有効な防犯対策

近年ますます凶暴化かつ巧妙化する犯罪に対して、防御策を講じることは非常に大事になります。
動画では、ご自宅に万が一窃盗犯などが侵入されてしまった場合、または犯罪者と遭遇してしまった場合に効果的な防犯対策グッズを紹介してくれています。

まずは、リモコンやセンサーで侵入者にネットを発射する「ネットガード」です。
わずか0.5秒で侵入者にネットを絡めることができます。
3メートル四方の強度のあるネットの先にはゴムホースにまかれたおもりがついていて、投網漁のように侵入者に対してわずか0.5秒でネットをかけ動作を抑制することができます。
また発射の遅延時間も4段階で設定することができ、ネットカートリッジも使用後は取り換えが可能です。
さらに噴霧射装置の「フォグガード」と併せて使用することで、より強固な防犯対策となります。

それから侵入者と鉢合わせてしまった場合は、携行型のネット発射装置「ネットランチャー」を使用することで、侵入者に向けてネットを発射して動作を抑制し、その隙に助けを呼ぶことができます。

防犯対策は1つで十分ということはなく、複数のものを組み合わせより強固にすることが大切です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です