ホームセキュリティ, 防犯グッズ紹介

護身用のグッズで身を守ろう!

いつ何が起こるか分かりませんが、防犯ブザーは効果の危うさが指摘されていますので、自分の身を自分で守れるようなグッズをチェックしておきましょう。

フラッシュライトは停電時には懐中電灯として使用できるだけでなく、夜間の護身用品としても活用する事ができますので、点滅機能のある物などを選ぶと良いでしょう。

短い棒が特徴的なクボタンは海外への持ち込みができない事が考えられますが、使い方次第で護身アイテムになるのだそうです。

催涙スプレーはガス状と液状の物があり、襲われそうになった時に顔に向けて噴射して使いますが、リーズナブルな価格で手に入れる事ができるのだそうです。

スタンガンは威嚇するための物ですから、相手を気絶させるほどの効果はないと覚えておきましょう。

About 初心者セキュリティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です