防災知識

地震から助かるための防災対策

地震が発生した時に助かりたいなら、どんな防災知識が必要なのでしょうか?

根本的な対策として、自宅の耐震強度を強化するという事であり、家具の対策でできる事といえば、ベッドは窓から離れた位置に置いたり、重い家具はしっかりと固定して倒れてこないようにしておくと良いでしょう。

自宅にある窓ガラスには、飛散防止のためのフィルムを貼り付けておくと何かと便利ですし、非常食や懐中電灯、電池や消化器などはあらかじめ準備をしておき、ブレーカーやガスなどの確認も素早く行う事が大切なのです。

屋外で被災した場合には、建物の中に入らずに開けた屋外でじっとして地震をやり過ごす事が大切ですし、海の近くにいて地震があったなら、避難指示を待たずに陸地にある高台へと避難するようにしましょう。

About 初心者セキュリティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です