防災知識

防災時に使える防災ラジオについて知っておこう!

台風によって、関東でも大規模な停電が発生しましたが、停電時に情報を得るならラジオがオススメですよ。

ラジオは手回し式よりも単三の電池式で、AMとFMの両方が聴けて、さらに40時間以上動かせる物がオススメですし、ラジオ以外の機能が備わっていない物を選ぶと良いでしょう。

手回し式のラジオだと沢山回さないと長時間ラジオを聴く事ができませんし、腕も疲れてしまい無駄に体力を奪われるのでオススメできないのです。

被災して停電した場合、電気が復旧するまで2日から6日くらいかかる事が考えられますので、電池で長時間聴けるラジオがあれば、災害に関する情報収集で不便なく生活できるという事です。

ラジオ以外の機能を使っていると電池が消費されてしまい、ラジオが聴けなくなってしまいますので、ラジオ専用の機器を用意しておきましょう。

About 初心者セキュリティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です